富士山は、2013年6月22日に、日本の文化遺産として13軒めにして、世界文化遺産に登録されました。「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」として登録されたのです。
静岡県と山梨県にまたがっており、古くより信仰の対象でもありました。

また、富士山を題材にした芸術作品も多く登場しており、私達日本人にとっては非常に身近な存在でもあります。そして、富士山には山小屋があります。
以前より経営されていましたが、世界文化遺産に登録された事によって、今後更に観光客が増加すると予想されています。
国内外を問わず観光客が増えると予想されており、そんな中高収入バイトを求める方々の中で人気を集めているのが富士山山小屋でのアルバイトです。
特に、人が多く増える夏の間に募集をしている所が多いです。

やはり、特別な場所ですのでお給料は高くなります。
例えば、通常のアルバイトのように気軽に外に出るという事が出来ないのです。
様々な事が制限されてしまうというデメリットが存在しています。

まず、高地に位置しているため高山病になってしまうという危険性があります。
そのため健康であるという事が第一条件です。
山小屋によっては、喫煙している方は採用していない所もあります。
高地に慣れるまでには頭痛等を伴う場合があります。普段から自分も登山をしているという場合でも、実際にそこで生活するとなると症状が出てしまうケースがあるのです。

他にも、水が制限されているため風呂やシャワーにはなかなか入る事が出来ないのです。

風呂場自体はあるものの、週に1回程度しか入浴出来ないという場合も。汗
をかいて仕事をした後に、それをしっかり洗い流したいという方であればこの条件というのはなかなか辛いかもしれませんね。

そして、水が制限されているという事で、洗顔をする際にも気を使ってしまい、ストレスに感じる場合もあります。

仕事の内容は、お客様の送迎を行ったり、他には山小屋の中で行う雑務の殆どを引き受けます。例えば、調理補助をする事もありますし、物品等の販売から清掃まで、その仕事の内容というのは非常に幅広いです。
そのため、どんな事でもしっかり取り組める、またしっかりこなせるという方でなければ勤まらないお仕事なのです。

このように制限は多々あるものの、貯金をするには最適です。そもそも、お金を使う場所というのが無いのです。

いわゆる住み込みのお仕事ですし、基本的に食事もついてきます。

そのため、お給料をそのまま持って帰る事も可能なのです。夏の間だけ募集しているケースもありますし、特に富士山が好きな方であれば最適なお仕事といえるのではないでしょうか。