最近若い方に注目されているのがアイリストというお仕事です。

数年程前から、まつげエクステが定着化してきました。
登場した当時というのは芸能人やモデルさん、ファッションに敏感な方ばかりがやっていましたし、お店も圧倒的に少なかったものです。

しかし、今では全国に店舗があり、非常に人気を集めています。

アイリストの仕事内容

まつげというのは、顔の中でもその人を印象づける重要なポイントです。0af77fc3153f300d2f8ae268c5fa7a5f_s

例えば、まつげのボリュームが増えれば、目がぱっちりと大きく見えるようになります。そして、目が大きく見えるようになると、顔全体が華やかな印象となるのです。
お化粧をする際のアイメイクって、本当に大切ですよね。

しかし、そんな大切なアイメイクですが、お悩みを抱えている方も少なくはないのです。

例えば、まつげが少なくてなかなか華やかな目にならないという方もいますし、ビューラーを使ってもうまくまつげがカールしてくれないという方もいらっしゃいます。

そんな時に、まつげエクステを使えば、特に苦労もなく大きくてぱっちりとした目を手に入れる事が出来るのです。
また、アイメイクにかかる時間が短くなりますので、その分ヘアスタイルに力を入れたり、いつもよりベースメイクに力を入れる事も出来ます。

すっぴんに自身が付くというのも大きなメリットですね。

アイリストになるために

そんなまつげエクステを行うアイリストというお仕事ですが、美容師免許を取得している方でなければお仕事をする事は出来ません。
基本的に、毛に触れるお仕事というのは、美容師免許が無ければ出来ないのです。

美容師の場合、まだ見習いの方では、1人暮らしをするのに精いっぱいだという方も多いのではないでしょうか。
そんな中、アイリストは同じ資格が必要な美容師に比べ、お店にもよりますが、基本的にお給料が高い傾向にあります。

更に、お給料が高いというだけではなく、体力的なメリットもあります。
一般的に、美容師となると朝から晩まで準備、業務、片付けと慌ただしく、そんな中、集中して働く必要があります。

しかし、アイリストの場合は美容師とはまた根本的に異なるため、体力的にも余裕を持てる事が多いのです。
そのため、中には美容師を辞めてこちらの業種に入る方も少なくはありません。

また、美容業界の中でも最先端の業種で働く事が出来るというメリットも存在しているのです。

女性の方の場合は、結婚や妊娠をきっかけに美容師という仕事から離れてしまう事もあります。

しかし、せっかく取得した国家資格をそのままにしておくというのは、もったいないですよね。
年齢を重ねてもまだまだ需要の高い業界ですので、今のこの時代でも非常にニーズが高いというメリットもあります。

なんといっても短期間で稼ぐ事が出来るため、再就職を考えている方にとっても最適のお仕事ですね。
今現在資格を眠らせてしまっているという方は、是非この機会にアイリストというお仕事にも注目してみて下さいね。